<
海藻販売の海藻問屋 お客様サポート窓口 会員新規登録・変更 一覧注文フォーム  サイトマップ
    お買い物のご案内  F&Q  ・ワカメ製品 ・昆布製品 ・特選海藻 ・名産品
◎話題の商品! ●「TVで話題!生もずくスープ」 ●「おつまみ芽かぶ」 「真いか沖漬け」

  買い物かごの中身  
[an error occurred while processing this directive]
↑お買い物が完了したら「レジで精算する」をクリックしてください。レジに進みます。↑

↓引き続きお買い物をされるなら↓

商品一覧ページへ



完売しました。
有難うございます。


銀杏草販売なら海藻問屋


「う〜ん 銀杏草うまいね!」 採ってもらった漁師の大越さんは思わずうなりました。。
ツルツルでコリコリ この食感が海藻好きにはたまらない。


銀杏草は、紅藻類スギノリ科、ツノマタ類の海藻で北海道道内一円に分布します。その形から、「仏の耳」「福耳」「ミミ」とも呼ばれます。

以前は建築用の糊(のり)の原料などに重宝されましたが、コリコリとした食感が好まれ、現在では主にみそ汁や酢の物の具として使われています。
例年、春先にしか採らず、早い時期のものは食通の間で珍重されます。

地元では珍味海藻として、根強い人気です。
独特の歯ごたえがあるのにプルンプルンとした食感が人気です。

 保存:冷暗所「一年」




銀杏草のスープ
湯通しすると若干緑色に。
約5〜6倍に増えます。


≪料理法≫
まず、水戻しして石付きの部分をカットしてください。

お味噌汁:汁のまだ熱いうちにお椀にそのままはなします。 サッと色が変わったらOK!
酢の物:熱湯でサッと湯通ししてからお使いください。 お好みの野菜と和えるとさらに美味。





 
↓引き続きお買い物をされるなら↓

商品一覧ページへ

[an error occurred while processing this directive]