驚異の芽かぶパワー!!   

平成12年10月24日放送の日本TV「ジパング朝6」で放送されました。
芽かぶがガン細胞を消滅させ、 しかもガンに対する免疫作用もあるという内容です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

● ガン細胞がなくなる!

先日おこなわれた第46回日本ガン学会で、名古屋大学の舟橋講師より「芽かぶ にガン細胞の増殖を抑える効果がある」との画期的な研究発表がなされました。

 ラットによる実験結果によると、ガン細胞を注入したラットに芽かぶの抽出液を 投与したところ投与後4日目でガン細胞に侵されたラットから、ガン細胞が56.5%消滅したのです。  

さらに人間のガン細胞に芽かぶの抽出液を注入したところ、こちらはなんと75.7%もガン細胞が消滅しました。  
この芽かぶパワーは現代医学では画期的な結果として受け止められ、現在実用化されている抗がん剤と比較しても芽かぶのほうが強い効果を表しているのです。  

実際この芽かぶパワーはハワイでもすでに抗がん効果が認められ、治療の現場で医薬品の抗がん剤と併用して使用されています。 しかも、芽かぶは自然食ですから、抗がん剤のように人体に悪影響を与える副作用がありません。  

● ガン免疫効果も・・  

さらに芽かぶにはもうひとつの注目すべき効果があります。 それは、芽かぶには非常に強い発ガン予防効果があるのです。  

正常なラットを2組にわけ、一方には飲み水として「水」だけを与え、もう一方には「芽かぶの抽出液」を与え、その後両方のラットにガン誘発物質を投与して、ガンの発生を調査しました。  
「水」のラットは即、ガンが発生したのに対し、「芽かぶの抽出液」を飲んだラットは半年経ってもガンが発生しなかったのです。

つまり、芽かぶでガンに対する免疫力が高まった結果、ガンを防ぐことも出きることが証明されたのです。  
芽かぶのどの成分が有効なのか現在解明中です。  

では、芽かぶは一日どれくらい食べればいいのでしょうか?
人間で生芽かぶ重量、一日7g食べれば効果が得られるはずです。 ほんのご飯、ひとくち分で良いのです。    

乾燥芽かぶなら2〜3gくらいでしょうか? 毎日ひとくちの芽かぶでガン予防、驚異の芽かぶパワーです。